仮想通貨TIMES

アーカイブ:2018年 12月

ICO案件、仮想通貨のほとんどが1セントを下回っていると米CNBCが報道

ICO(Initial Coin Offering、仮想通貨の新規公開)を含む仮想通貨関連プロジェクトが過去18カ月の間に立ち上がり、多くの仮想通貨(またはトークン)が発行されました。 仮想通貨タイムズでもそのいくつかを取り上げて、今後の将来性などを記事にしてきました。 [blogcard url="http://kasou-times.com/2018/12/11/angelium/"] [blogcard url="http://kasou-times.com/2018/11/14/yoshida-3/"] …

国内仮想通貨取引所bitFlyer、年末年始に関する注意事項まとめ

仮想通貨取引所bitFlyerは、年末年始の営業休止日などに関する注意事項を発表しました。 主にビットコインの取引・日本円の入出金稼働休止日等に関するものです。主な注意すべき事項をまとめました。 取引所の年末年始スケジュール ビットコイン・アルトコインの販売所、取引所、bitFlyer Lightningおよび仮想通貨の入出金・住信SBIネット銀行からの振込、クイック入金と、ビットコイン決済:2018年12月29日〜2019年1月6日=通常通り稼働する …

FM仮想通貨で3000万円利確、急騰実績を公開

FM仮想通貨は「高騰する仮想通貨のみ」を提供する、仮想通貨のサービス運営会社です。 ビットコインは暴落し、仮想通貨投資が難しいということが広まってきた昨今。FM仮想通貨の会員は継続に稼いでいるとネットの口コミでも評判になっています。 今回はこちらのサイトについての最新情報(2018年12月時点)をまとめています。 メルマガ読者様から、FM仮想通貨の「急騰実績」が送られてきましたので、共有させていただきます。 「FM仮想通貨」の特色 「FM仮想通貨」の特色…

松宮義仁の巨大利権プロジェクトは詐欺? 過去にはICO割れで詐欺まがいの実績も

2016年頃から多数の情報商材を販売し「被害者の会」もあるといわれる松宮義仁。 今回、松宮義仁が販売しているのは「巨大利権プロジェクト」というもの。 参加方法は簡単で、 1.巨大利権プロジェクトの登録にメールアドレスを記載する。 2.アドレスを入力したら登録をタップ 3.松宮義仁のlineを登録をタップ これだけのようです。 被害者の会があるほどの人物ですから、気軽に2タップすることは控えておくべきでしょう。 …

ビットコイン消失事件で「マウントゴックス」の元社長へ検察は懲役10年を求刑

仮想通貨ビットコインの大手取引所だった「マウントゴックス」の元社長が顧客からの預かり金を横領した罪などに問われている裁判で、検察側は元社長に対し、懲役10年を求刑しました。 >業務上横領などの罪の他、現金残高を水増しする為に取引システムのデータを改ざんした疑いから私電磁的記録不正作出・同供用罪にも問われている まだ求刑されただけだけどね👇 【速報】マウントゴックス事件で元代表マルク・カルプレスが検察側から懲役10年を求刑されるhttps://t.co/qzxujUocH9 — DEM@クリプトアセットゲーマー (@…

オススメサイト紹介記事

↓【完全自動で仮想通貨不労収益を実現!】↓

↓【業界最先端の情報がここに!】↓

↓【編集部がいま最も注目!】↓

↓【利益獲得者続出!主要通貨に強い!】↓

仮想通貨TIMESとは

仮想通貨への投資で稼ぎたい、資産を安定して増やしたいという方のために、仮想通貨の情報をまとめるネット上の新聞です。

また、昨今増えているICO案件、詐欺被害などのトラブルについても、警鐘を鳴らすために情報収集しています。

本来、仮想通貨は非常に安全で、トラブルがないものです。

これからの世代を生きる人すべてが、安全に仮想通貨に親しめるように、アルトコインや新規作成された仮想通貨、またICOなど、さまざまなニュースをご提供していきます。

管理人ツイッター

相互リンク

アクセスランキング

infotopランキング