仮想通貨TIMES

自動売買システム「TES(テス)」は稼げる? 運営企業の実態は?

Pocket

 

「TES(テス)」は月利35%を保証すると宣伝している仮想通貨サービスです。

 

ネットの口コミではまだあまり情報がないのですが、数少ない口コミには「詐欺」や「トラブル」などの文言が散見されました。

 

実際に詐欺があったのか実証できる根拠は見つかりませんが、まずは運営企業(アルゴスサポート)とはどんな会社なのか? 実際に稼いでいる人がいるのか? 仮想通貨タイムズがリサーチを行っています。

 

 

商品名 TES(テス)
販売会社 ARGUS CRYPTO Laboratory
運営責任者 Benjamin Brooks
電話番号 0120-888-322
所在地 San Francisco,USA
URL http://argusproject.com/lp/

 

 

「TES(テス)」はアービトラージが自動でできるようになるツール

 

「TES(テス)」のHPでは「裁定取引」と書かれていますが、これはアービトラージと呼ばれています。

 

FXや仮想通貨では、取引所ごとに多少の価格の差があり、それを利用して、価格が安い取引所で購入し、価格が高い取引所ですぐに売却し、その差が利益となるものです。

 

このアービトラージは値動きする価格を予想するのですが、それを自動化しようというのが今回のテスです。

 

公式HPでは「月利35%保証」とありますが、これは本当でしょうか?

 

1年あれば10万円が600万円になる計算ですので、どんな人でも参加するはずです。

 

そこでHPには「弊社はお客様に最大限のリスク開示」を行っていると明示しているのですが、実際にHPを確認しても、リスクに対する情報開示は見当たりません…。

 

稼げると断定している「TES(テス)」は違法の可能性が

 

どんな世界でも、「稼げる」「痩せる」など断定的な表現を使うことはできません。

 

「特定商取引法」では誇大広告は禁止されており、コンプライアンスに抵触します。

 

実際にこれが稼げているシステムであるのなら、本物の実績を載せるだけでいいと思うのですが、いかがでしょう。

 

運営元は実在するのか?

 

「TES(テス)」の運営元である「ARGUS CRYPTO Laboratory」は所在地がアメリカのサンフランシスコ。

 

しかし、これだけでは実態がさっぱりつかめません。

 

代表である「benjamin brooks」についても、一切の情報が出てきません。

 

企業情報が載せていない企業は詐欺、そう思ってほぼ間違いありません。

 

根拠のない宣伝文句で集客し、コンプライアンスを守らず、販売実態もわからない。こういったサービスの利用は慎重になるべきです。

 

 

 

(記事執筆●仮想通貨TIMES 編集部)


【仮想通貨の自動売買で、収益を自動化!】↓



↓【世界中の“勝てる”仮想通貨を徹底リサーチ!】↓


↓【1600種類以上に渡る通貨情報!限定公開!!】↓


↓【急騰目前のアルトコイン情報を今すぐ入手可能!】↓


↓【世界54ヶ国以上の取引所対応!“急騰通貨”情報!】↓



↓【ブログに書けない仮想通貨情報はこちらから!】↓ ↓




ここまで読んでいただき、心より感謝いたします! 
最後、あなたの1クリックが更新の励みになります!
↓↓↓
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨情報へ
にほんブログ村

仮想通貨ランキング

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

オススメサイト紹介記事

【仮想通貨の自動売買で、収益を自動化!】↓

↓【世界中の“勝てる”仮想通貨を徹底リサーチ!】↓

↓【1600種類以上に渡る通貨情報!限定公開!!】↓

↓【急騰目前のアルトコイン情報を今すぐ入手可能!】↓

↓【世界54ヶ国以上の取引所対応!“急騰通貨”情報!】↓

仮想通貨TIMESとは

仮想通貨への投資で稼ぎたい、資産を安定して増やしたいという方のために、仮想通貨の情報をまとめるネット上の新聞です。

また、昨今増えているICO案件、詐欺被害などのトラブルについても、警鐘を鳴らすために情報収集しています。

本来、仮想通貨は非常に安全で、トラブルがないものです。

これからの世代を生きる人すべてが、安全に仮想通貨に親しめるように、アルトコインや新規作成された仮想通貨、またICOなど、さまざまなニュースをご提供していきます。

管理人ツイッター

相互リンク

アクセスランキング

infotopランキング