仮想通貨TIMES

アーカイブ:2018年 10月

「AIトレード」はMLM? 実際に稼げるのか調査

日利最大0.4%などのセールストークで話題になっている「AIトレード」。2018年11月にはオープンするとのことです。 運営会社は「AIトレード社」、代表者は「Joff Paradise」です。 2017年に話題になり始めたこの案件ですが、はたして実際に稼げるのかどうか、仮想通貨タイムズが調べてみました。 サービス名 AIトレード(AItrade) 運営会社 AIトレード社 代表者 Joff Paradise MAIL 不明 電話番号 不明…

SKILLCOIN(スキルコイン)って詐欺?ホワイトペーパーの内容は?

SKILLCOIN(スキルコイン)というICO案件について、ツイッターなどで話題になっています。 「人材市場に変革をもたらす仮想通貨SKILLCOIN(スキルコイン)」というのがフレコミです。 ちょっとわかりにくいですが…。これは個人が持つスキルや職務経歴をブロックチェーン上に記載し、それを客観的に証明する機能に焦点を当てた仮想通貨です。 人材市場における雇用者と被雇用者とのミスマッチをなくすこと。 社会全体の生産性や失業率の問題を解決する、などが目的のようです。 …

仮想通貨ハードウェアウォレット技術でハッキングリスクを回避

ソニーコンピュータサイエンス研究所は10月23日、ソニーのICカード技術を応用し、非接触ICカード型の「仮想通貨ハードウェアウォレット技術」を開発したと発表しました。 ICカードを使って秘密鍵を安全に生成・保存できる技術です。今後、技術の事業化に向けた取り組みを進めるとのこと。 ハッキングによる流出などのリスクを回避 仮想通貨は、一般に公開される「公開鍵」と、ウォレット所有者のみが知る「秘密鍵」の組み合わせで管理します。 送金などの操作には秘密鍵が必要で、万一…

クリプトハーバープロジェクトって詐欺? デリヘル業者との関連性は?

「CHE(Crypto Harbor Exchange)」が上場予定であった仮想通貨取引所「コインエクスチェンジ」より、上場予定日に上場を拒否するという情報がありました。 通貨名 CHE(Crypto Harbor Exchange) 通貨コード CHE 発行元 不明 総発行枚数 500億枚 BCプラットフォーム ERC223 公式サイト http://crypto-harbor.info/ 上場を拒否されたC…

キャッスル(Castle)の「西田尚樹」は実際に稼げる? 詐欺の可能性は?

シンガポール発の取引所が発行している独自トークンのキャッスルについて、ICO購入方法や上場、詐欺かどうかについて情報をまとめています。 与沢翼氏のメルマガを読んでいる方には、この案件は知れ渡っていると思います。最近の与沢翼氏についての情報もまとめています。 通貨名 キャッスル(Castle) 通貨コード 不明 発行元 BOPSCONSULTING PTE.LTD. BCプラットフォーム ERC-20 総発行枚数 500億Castle 公式URL http…

オススメサイト紹介記事

↓【完全自動で仮想通貨不労収益を実現!】↓

↓【業界最先端の情報がここに!】↓

↓【編集部がいま最も注目!】↓

↓【利益獲得者続出!主要通貨に強い!】↓

仮想通貨TIMESとは

仮想通貨への投資で稼ぎたい、資産を安定して増やしたいという方のために、仮想通貨の情報をまとめるネット上の新聞です。

また、昨今増えているICO案件、詐欺被害などのトラブルについても、警鐘を鳴らすために情報収集しています。

本来、仮想通貨は非常に安全で、トラブルがないものです。

これからの世代を生きる人すべてが、安全に仮想通貨に親しめるように、アルトコインや新規作成された仮想通貨、またICOなど、さまざまなニュースをご提供していきます。

管理人ツイッター

相互リンク

アクセスランキング

infotopランキング